ダイエット食材シリーズ【全粒粉パスタ編】

みなさんこんにちは!

横浜市港北区でパーソナルトレーナーをしているイジュと申します。

今回はダイエット食材シリーズ全粒粉パスタ編です。

是非参考にしてみてください。

全粒粉パスタの栄養成分

全粒粉パスタ(乾麺100g当たりの)

総カロリー352kcalです。

タンパク質13.4g 脂質2.4g 炭水化物74.2g

となっております。

マクロを見る限りかなりいいです。

ポイントとしては高タンパク・低脂質です。

また主食でこの量のタンパク質が取れる食材はなかなかないと思います。

そういった点でも全粒粉パスタ優秀だと思います。

全粒粉パスタのメリット

一般的なパスタよりもGI値が低い

全粒粉パスタは一般的なパスタよりGI値が低い点で注目を集めています。

GI値とは食後に食べ物が糖に変わる際の血糖値の上昇スピードを計ったもので、GI値が低いほど血糖値の上昇値が緩やかになることがわかっています。

一般的なパスタのGI値が65なのに対して、全粒粉パスタのGI値は58です。

よってダイエットにおいても優秀と言えます。

食物繊維が豊富な点

これも大きなメリットです。

なかなか主食で食物繊維が豊富な食材は多くありませんので

他の食材を食べることによってカバーする必要がありますが

全粒粉パスタを食べるとその必要がなくなります。

ダイエットにおいて三大栄養素をいかに考えて摂るかが重要なポイントになってきますが、それと同じくらい食物繊維も重要なポイントになってくると思います。

よって食物繊維が摂れる全粒粉パスタはかなり優秀だと思います。

 

今回は以上になります。

皆様の理想の身体に一歩近づくための後押しがこの記事でできれば幸いです。

顧客満足度1位
新横浜で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

伊集 壱太
いじゅ いった

新横浜のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

新横浜のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。