サプリメント図鑑【オレイン酸編】

みなさんこんにちは!

横浜市港北区でパーソナルトレーナーをしているイジュと申します。

今回はサプリメント図鑑オレイン酸編です。

皆さんのダイエットの助けになるであろう成分ですので是非参考にしてみてください。

そもそもサプリメントとは?

まずみなさんに知ってほしい事は、サプリメントは薬ではないという事です。

サプリメントは栄養補助食品とも呼ばれ、

ビタミンやミネラル、アミノ酸など栄養摂取を補助することや、ハーブなどの成分による薬効が目的である食品である。

と定義されています。

よってサプリメントの形状が、錠剤や粉の形をしているので勘違いされがちですが、サプリメントは食品です。

なので目的に応じだ使用ができれば、みなさんにとってプラスになると思います。

オレイン酸とはなにか?

オレイン酸は、一価不飽和脂肪酸に分類される油で、オリーブ油や、紅花油、ヒマワリ油などに多く含まれています。

オレイン酸は高コレステロール、高エネルギーの食事が原因で過剰に増えた悪玉(LDL)コレステロールを抑制する効果があります。

オレイン酸が豊富に含まれる食材といたしましては、オリーブ油・紅花油・ひまわり・アーモンド・ピーナツなどがあります。

オレイン酸を摂るメリット(効果・効能)

コレステロール値を下げる効果

オレイン酸は、善玉(HDL)コレステロールを減少させることなく、悪玉(LDL)コレステロールを減少させる効果があります。

動物性脂肪や乳製品には飽和脂肪酸やコレステロールが多く含まれます。こうした食品を摂り過ぎると、血中の悪玉(LDL)コレステロールが過剰に増加します。

悪玉(LDL)コレステロールが増加し酸化すると、血管内壁にコレステロールが付着し、血管を塞ぎ、動脈硬化や高血圧、糖尿病などの生活習慣病を引き起こします。

また、オレイン酸は悪玉(LDL)コレステロールを減少させるだけでなく、悪玉(LDL)コレステロールによって血管内に置かれた過剰なコレステロールを回収する役割を持つ善玉(HDL)コレステロールを増加させる働きがあることも確認されています。

便秘を解消する効果

オレイン酸は、腸の働きを活発にさせるため、便秘を解消する効果があります。

オレイン酸は小腸で消化吸収されにくく、腸に刺激を与えるといわれています。

そのため、オレイン酸には便秘を解消する効果があります。

腸内環境を整えることはダイエットにおいてかなり重要なポイントだと思います。

ローファットの場合は摂れる脂質も制限されてきますので必須脂肪酸であるオレイン酸や今回は違いますがDHAやEPAなどを積極的に摂るといいと思います。

 

今回は以上になります。

前提として油は油です。良質であろうがそうでなかろうが油は油ですので摂りすぎないように気を付けてダイエットしていきましょう!

皆様の理想の身体に一歩近づくための後押しがこの記事でできれば幸いです。

顧客満足度1位
新横浜で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

伊集 壱太
いじゅ いった

新横浜のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

新横浜のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。