【必見】炭酸水の良さについて

みなさんこんにちは!

横浜市港北区でパーソナルトレーナーをしているイジュと申します。

今回のブログは炭酸水の良さについてです。皆さんの身近である炭酸水ですが実はダイエットにおいてかなり活躍します。

私自身も良く飲むので是非皆様も記事を読んでいいなと思いましたら是非活用してみてください!

炭酸水の良さ

カロリーがない点

炭酸水はカロリー0です。よって炭水化物・タンパク質・脂質も0です。

炭酸水一度でも飲んだことある方はわかると思いますが、炭酸水を飲むとおなかが膨れますよね。

なので夜小腹が空いてしまった際などに私は飲むようにしています。

また気を付けてほしいのは同じ炭酸飲料ではありますがサイダーとは違います。

サイダーになってしまうと砂糖が入ってきます。当然カロリーもあります。

基本的にダイエット中は飲み物からカロリーを摂ることは控えた方がいいです。(プロテインは別)

炭酸水うまく活用してダイエットしていきましょう!

便秘解消の効果が期待できる

実際これが一番大きいポイントだと思います。

便秘が悩みの方、特に女性に多いと思います。炭酸水は便秘解消の効果が期待できます。

どういうことかと言いますと便秘の原因の1つに、腸内の水分が不足して便が硬くなり、排泄が困難になるという点が挙げられます。

定期的に水分を摂取することが効果的ですが、その水分を炭酸水にすることで効果アップが期待できます。

炭酸水の持つシュワシュワとした泡。

あのシュワシュワは胃腸の中でも発生します。

炭酸水の炭酸ガスが胃腸の中に入ると、炭酸ガスの刺激により胃の粘膜や腸を元気にするといわれています。

すると、発生した炭酸ガスが胃を膨らませ、腸のぜん動運動を促進させます。

そうすることで腸内の消化活動が活発になり、便通の促進にもつながります。

なので積極的に炭酸水は飲んでいきましょう!

疲労回復効果が期待できる

どういうことかと言いますと

まず炭酸水には、重炭酸という成分が含まれています。

重炭酸は、人間が運動した際などに発生する疲労物質「乳酸」と非常に相性が良く、重炭酸と乳酸が結びつき体外へと排出されやすくなるといわれています。

重炭酸イオンが疲労物質である乳酸を中和して、体が酸性に傾くことを防ぎます。

乳酸は中和されると、最終的に二酸化炭素と水になり、呼吸や尿とともに排出されるのです。

また、炭酸水に含まれている二酸化炭素を体に取り入れると、血中の二酸化炭素濃度が高まります。

それに対抗するために、体が血中の酸素濃度を高めようとします。

その結果、血管が広がり血液量が増えて、血行が良くなることで代謝が促進されるのです。

 

以上三点が私が思う炭酸水の良さです。

安価で手軽に手に入るものですので是非良いなと思いましたら試してみてください!

皆様の理想の身体に一歩近づくための後押しがこの記事でできれば幸いです。

顧客満足度1位
新横浜で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

伊集 壱太
いじゅ いった

新横浜のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

新横浜のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。