ダイエット食材シリーズ【さつまいも編】

みなさんこんにちは!

横浜市港北区でパーソナルトレーナーとして活動しているイジュといいます。

今回は、みなさんが勘違いしてるかもしれない

「さつまいも(じゃがいも)は太る」

の真実について紹介したいと思います。

・サツマイモについて

栄養素

さつまいも(150g)の栄養素は

糖質47.2g 食物繊維3.45g タンパク質1.8g 脂質03g

総カロリー198kcalです。

これは炭水化物の王

白米(150g)と比べると

糖質55.6g 食物繊維0.4g タンパク質3.7g 脂質0.4g

総カロリー252gなので

実は白米よりサツマイモの方がカロリーが低いんです。

低GI値

簡単に説明するとGI値が高いと太りやすい食材という事になります。

なので低ければ低いほど脂肪になりにくいという事になります。

0〜100までありますが、具体的に食材で説明すると

91 食パン 85うどん 84白米 68そうめん

55玄米、そば

さつまいものGI値は54です。

よってカロリー的にも、GI値的にも

さつまいもはダイエットに適切な食材ということがわかりましたね。

食物繊維

食物繊維はみなさん一度は聞いたことがあると思いますが、食物繊維の特徴はやはり

お腹の調子を整える事だと思います。

最近の日本人の食物繊維は

1950年頃は1人当たり1日20gを超える食物繊維を摂っていたが、現在は1日あたり14g前後と言われ

男性の食物繊維目標量は21g以上

女性の食物繊維目標量は18g以上となってます。

このことから食物繊維が不足しがちだということがわかります。

その点でもさつまいもは、食物繊維が豊富ですので

食物繊維不足も補えます。

そういった点でも、さつまいもは優秀ですね。

以上の点でかなり優秀な食材ということが

分かったと思います。

是非ボディーメイクに役立ててみてください!

皆様の理想の身体に一歩近づくための後押しがこの記事で出来れば幸いです。

顧客満足度1位
新横浜で最も選ばれる
パーソナルトレーナー

伊集 壱太
いじゅ いった

新横浜のパーソナルトレーニングジム顧客満足度

1/5位

新横浜のパーソナルトレーニングジム顧客満足度アンケートぶっちぎりの1位を獲得。Google社の口コミにおいても1位を獲得

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。